トップへ » 当院について » 院長あいさつ » 小さなお子さんからご年配、難症例まで、あらゆる患者さんを治療

小さなお子さんからご年配、難症例まで、あらゆる患者さんを治療

あらゆる患者さんを治療院長は、国立東京医科歯科大学歯学部歯学科を卒業、同大学院医歯学総合研究科・顎顔面矯正学分野・矯正歯科専攻課程を修了し、多数の治療実績があります。

院長は、日本矯正歯科学会の「認定医」
院長は、日本矯正歯科学会の「認定医」の資格を持つ矯正治療のエキスパートでもあります。認定医とは、国内で最も権威のある日本矯正歯科学会が認める資格の一つで、相応の実力と実績があるドクターだけに与えられるものです。審査は厳しく、一定基準をクリアした歯科医師でなければ与えられません。

歯科の分野でも専門性があります。
医科に内科や眼科などの専門性があるように、歯科の分野でも一般歯科の治療と矯正治療とでは専門性や設備が異なります。当院は歯列矯正に特化した、矯正歯科医院です。矯正歯科専門医(日本矯正歯科学会認定医)として歯並びとかみ合わせを整え、健康をもたらすことができるよう、より高度な矯正治療を目指しています。

 


トップへ » 当院について » 院長あいさつ » 小さなお子さんからご年配、難症例まで、あらゆる患者さんを治療


コールバック予約


TOPへ