患者さんのさまざまなご質問にお答えします どうして矯正が必要なの?医院選びのポイントは?こどものうちから始めるメリットは?いつ治療を始めたらいい?どれくらい期間がかかるの?どれくらい費用がかかる?支払い方法は?どんな装置を付けるの?治療中の虫歯予防は?
お子さんのこのようなお悩みはぜひ矯正歯科へご相談ください。 前歯がガタガタ前歯が噛みあわない出っ歯が気になるすきっ歯が気になる受け口が気になる噛み合わせが深く下の歯が隠れる永久歯が変なところから生えてきた永久歯が足りないお子さんがいます
当院について 院長は矯正「認定医」丁寧なカウンセリング追加料金なしクリーニング フッ素塗布無料取り外しできる装置医院の設備
こんな癖は無いですか?歯並びに影響を与える悪い癖 いつも口を開けている指しゃぶりをする下唇を噛む

子供の歯並びについて心配や疑問を抱える方たちに

横浜フォルテ矯正歯科 院長 鈴木剛史

こんにちは、横浜フォルテ矯正歯科の鈴木剛史です。

最近の人は、歯と顎の大きさのバランスが取れていないため、悪い噛み合わせの子供が非常に多くなっています。
そんな中、矯正治療の受診率は年々高まっていますが、一生に一度しか経験しない歯列矯正は皆さん、分からないことだらけです。

小児矯正の開始年齢は人によって違います。
一般的にお子さんの治療開始する目安は7~8歳といわれていますが、実際には、症状の緊急性や顎の成長の度合いによって違います。顎が成長する前に治療を始めたほうがいい場合や、永久歯が生えそろうのを待ってから治療を始めたほうがいい場合もあります。とくに早過ぎると、いたずらに治療期間が長くなるだけで、結果的に治療そのものもあまり意味がなくなってしまいます。

歯並びや噛み合わせの問題で、その後の人生にも影響を与えることも少なくありません。お子さんの歯並びや噛み合わせで、少しでも気になることがありましたら、一番良い時期を逃さないよう、まずは、お気軽にご相談ください。

院長あいさつの続きはこちら

2016.05.02 ●ゴールデンウィーク休診のお知らせ●
  5月3日(火)~6日(金)は休診となります。

2016.01.18 ●移転のお知らせ●
 2月5日(金)より移転・新規オープンいたします。
  詳しくはこちらから

まずは、お気軽にご相談ください。(カウンセリング:1,000円・税抜)

カウンセリング

コールバック予約
お子さんの矯正治療は、タイミングが必要です。


TOPへ